クラウターハウスは医食同源をベースとした食事療法と植物療法とを中心に皆様の心身のセルフケアをご提案します。

クラウターハウスへようこそ!

初めての方へ-クラウターハウスへようこそ!

クラウターハウスは、健康管理・予防医学のために、ハーブなどの植物療法といった自然療法と栄養学や医食同源の考え方に基づく食事療法を基本に皆様のセルフケアをお手伝いするショップやスクールなどを運営しております。
クラウターハウスは、伝統的に受け継がれてきたさまざまな自然療法スペシャリストと地域の医師、薬剤師、管理栄養士、心理カウンセラー、介護士など医療・福祉のスペシャリストと協力して、皆様の健康管理(セルフケア)に役立つことを目指しています。
私たちは、薬を使う「治療」だけではなく、ハーブに代表される植物療法、未病対策や食事療法などベースに、代替療法センターとしての役割も果たしていきたいと考えております。また植物療法を実践する専門家の育成スクールを運営し、これまでの10年間で1000名以上の方々がセラピストとして卒業されています。

クラウターハウスが、人・物が集まる都市部ではなく、あえて住宅街中心の地域密着型を選んだのは、私たちは常に皆様の身近で、皆様の不調や未病、ときには心の悩みにもしっかりと向き合って、改善をお手伝いしたいから。従来の西洋医学と伝統医療・代替療法を上手に取り入れ、組み合わせる療法は統合医療(ホリスティック医療)と呼ばれ、欧米、特にドイツでは、既に町や村単位でこうした考えのもとに作られた民間の施設が多く存在しています。私たちクラウターハウスはこうした考え方を、日本にいち早く取り入れました。
(統合医療(ホリスティック医療)とは?こちらのNPO日本ホリス ティック医学協会のHPをご参照ください。

メディカルハーブなど植物療法の専門家ハーバルセラピスト育成するクラウターハウス
その背景には、皆様もご存じの医療費の増大による予防医学の考え方とセルフケアの考え方が根づいています。これまで、医療は薬や手術が主流でした。もちろん今でも、病気になると医師が診断し、薬などで治療していきます。しかし昨今、生活習慣や、環境の変化、人間関係の複雑化によるストレスなどで、なんとなく体の調子が悪い(未病状態)という方々がどんどん増えています。
では、実際にはどうしたらいいの?だれに相談すればいいの?といった方々も多いのではないでしょうか。
私達はそういった方々に適切な療法や専門家をご紹介し、ご自身とご家族のセルフケアのお手伝いをしたいという思いから「クラウターハウス」(ドイツ語でハーブの薬局という意味です)という施設を作ることを考えました。

これからの時代、自分や家族の健康を守るのは自分自身です。そのためにはちゃんとした専門の知識をもつこと。もてなくても身近に相談できる専門家がいる。このことが、セルフケアのもっとも大切なことだと思うのです。このサイトは、そのような考えからスタートさせたクラウターハウスの公式サイトです。ハーブという植物療法を通じて生活習慣の改善につながるアドバイスをしていく専門家を抱えています。

ハーブの販売一つとっても決して私たちは売りっぱなしではありません。これは、クラウターハウス全体の基本の考え方です。
その人の体調に合ったものを必要な分ずつお売りします。ぜひ一度、御相談してみてください。
きっとご満足いただけるアドバイスをさせていただきます。
そして少しでも多くの方に体に優しいハーブの力を知っていただき、健康維持に役立てていただきたいと願っています。

私たちは、できるだけ多くの方に自らが考え、選択でき、自分にあった自然療法をご紹介できるようになりたいと考えています。

クラウターハウスの事業・活動のご紹介

代表紹介

自然の力を健康維持に

代替療法をご紹介します

薬食同源が基本

クラウターハウスのスクール紹介

関連記事

  1. 薬食同源が基本

  2. クラウターハウスのご紹介