薬草魔女のハーブレッスン講座のこれまでのレッスン内容

薬草魔女のハーブレッスン講座は、育て方から生活全般に生かす様々なレシピ、ガーデニングの知識、雑学を沢山盛り込んだ内容です。これまでのレッスン内容をご紹介します。

過去の講座内容のご紹介

11月『秋の実り ローズヒップとチェストベリー 』

201411_2mini11月の薬草魔女の庭では、初夏から真夏にかけて開花していた薬用バラやチェストツリーの花が結実し、べリーとなります。ローズヒップ、チェストベリーの薬効を知り使いこなせるようになりましょう。合わせて婦人科疾患について及び婦人科系で活躍するハーブについて学びました。実習ではローズヒップとりんごとハーブリキュールのジャム作りとチェストベリーのチンキ作り。を行いました。

 
10月
薬草魔女の庭作り 秋編

来春の庭づくりのために、ガーデンの計画をたてます。耐寒性のあるハーブは秋のうちに植えて冬を通過させ丈夫に大きく育てましょう。クッキング、ハーブティー、ハーバルレメディー作りに活躍し、なおかつ育てやすいハーブの育て方、苗選びのコツなどをお話します。
耐寒性のあるハーブ苗3種をご提供 イングリッシュラベンダー/コモンセージ/エキナセアパープレアの栽培法などもご紹介しました。

201410_1写真 5 9月薬草魔女のヘアケア

ローズマリーやカモミール、ネトル、ホーステールなど、頭髪や頭皮に効果的なハーブをいろいろご紹介します。髪もやさしい天然のハーブで労わりましょう。 内側、外側から髪を保護するレシピをご紹介します。 9月に入ると秋のガーデニングシーズンも始まります。来年の春を見据えたガーデン作りや苗選び、秋の種蒔きなどについてもお話しました。 講座ではエキナセアの育て方、いろいろな品種の紹介しました。
実習ではフレッシュネトル&アロマティックハーブで作るヘアケアトニックの活用法などもご紹介しました。

chinki 8月免役力を高めるエキナセアチンキ

初夏から秋まで大きなピンクの花を咲かせハーブガーデンを彩るエキナセア。北米原産のこのハーブは免疫力をあげる作用や、抗菌・殺菌力が知られています。エキナセアは耐寒性のある多年草。育てて、毎年、花を楽しみ、ハーブティーやハーブチンキを作って活用すると一石二鳥ですね。講座ではエキナセアの育て方、いろいろな品種の紹介しました。
実習では飲んでよし、殺菌やうがいによしの万能エキナセアチンキの活用法などもご紹介しました。

201407_2  7月初夏のハーブ ラベンダー

関東では、6月から7月にかけてラベンダーが開花します。香りの女王ともいわれているラベンダー。やはりフレッシュラベンダーの香りを楽しめるのはこの季節だけ。ハーブ畑から摘んできたラベンダーでクラフト作り。ヘアケアやスキンケアにいろいろ活用できるハーブビネガーやハーブチンキを作りました。またフレッ シュでないと作れないラベンダーのバンドルも作りましたよ。

majo201406_16月夏至の日のハーブ セントジョーンズワート

聖 ヨハネの誕生日、夏至に近い6月24日のあたりに、その薬効が最も高まるといわれているセントジョーンズワート。6月に入ると黄色い五辺の花が沢山咲きだ します。摘みたてのフレッシュなセントジョーンズワートで浸出油を作ります。傷に、痛みに効果があると伝統的に使われているハーブオイルです。また夏至の 頃の元気なハーブでリキュールも作りました。

201405_15月「初夏のガーデン〜カモミールの育て方、使い方」

4月から5月にかけてハーブガーデンを彩るのは、ジャーマンカモミールの小さな白い花。 ひと株からたくさんの花をつけ、ガーデンにりんごの甘い香りが漂います。カモミールは花部を使いますが、収穫するにはどの状態がいいか、フレッシュのレシピやドライにするコツなどを学びました。そしてハーブクラフトは、カモミールのコーディアルとカモミールの日本酒チンキで作るスキンローションを作りましたよ。

gardening4月春から始めるハーブガーデンニング

この春、ハーブガーデンを始める方のために、おすすめハーブや、よい苗の選び方、育て方のポイントなどをお話します。 実習はネトル、ローズマリー、カレンデュラ、カモミール、セージ、タイム、コンフリー、ジギタリスなど『メディカルハーブの育て方講座』です。エルダー(セイヨウニワトコ)の苗もプレゼント!しました。またカレンデュラ、ネトルの種まき実習も行いました。

 

お申し込み方法

全12回のシリーズですが毎回ごとのお申し込みも可能です。
その場合は受講料(1500円)と材料費(2000円)の計3500円となります。またシリーズで参加したい方へは、材料費が割引(2000円のところ1800円)になります。
3回分の受講料(計4500円)のみで予約できます。
シリーズでのお申し込みの方は、材料費【1800円】は毎回のお支払いで結構です。

お申し込み

気に入ったらシェアして下さい!Share on FacebookTweet about this on Twitter

おすすめ講座

ページ上部へ戻る